2年前の夏から

こんにちは。

 

 

「思考は現実化する」を探求、実験くんをしているのですが、

 

実際に信じられないような変化を

この2年間で経験して

当の本人がびっくりな出来事の連続でした。

 

 

自分で確認する意味でも、

書き留めて、

どなかの幸せになるなにかしらのヒントになれば

という思いで、

戸惑いながらも

拙いブログで綴っています^ ^

 

 

 

 

さて、このあいだの続きです。

 

 

今から2年前の夏、

なんか違う・・・と感じる人生を変えようと

決意して、本気で心の底から

『幸せになる』

と決めた私。

 

 

それからは、疑いが出てきても

ひたすらその思考を信じて、

『私は幸せだ』

の感覚を実際に感じるトレーニングをし続けてみました。

 

その時、私は介護職の夜勤をしていて、

シングルマザーで、

住まいは友達と家をシェアさせてもらっていて、

現実的には豊かとは言えないような

ギリギリの生活といってもいい状態でした。

 

 

そんな時に

「私は豊かだ」

って思うことって、そんなに簡単じゃありません・・・笑

 

でも、

この夏はそれまでとは違ってたんです。

 

 

どんだけ疑いが出てきても

その疑いを消して、

疑いを消して、

疑いを消して、、、笑

『私は豊かで、幸せだ』

って思い続ける努力をしてました。

 

 

そうしていると、

なんだか漠然となんだけど、

来春ぐらいには、何かが変化しているんじゃないかなって

心の奥底で確信のような感覚が

芽生えてきました。

 

 

その思いは、

日々強まって、だんだん揺らがなくなっていきました。

 

 

そして、秋、

ふと、facebookのメッセンジャーに

1人の男性からのメッセージが入りました。

 

見ると、なんと26年前に

私がアルバイトをしていたイベント会社で

3回ほど担当していただいたことのある

稲田泰之さんでした。

 

 

その時の私の心は、

『何かが起き始めた!』

という漠然とした予感みたいな感覚でした。

26年ぶりぐらいで、しかも3回ほどしか会ったことがない方から

連絡があること自体が非日常の出来事で・・・

 

 

時はハロウィーンの季節。

横浜アリーナであのサザンオールスターズの所属事務所である

アミューズさんと一緒にイベントを開催しているからと

招待してくれました。

そこで、再会し、会ったその日から

何かが起こり始めました。

 

 

 

ただ、よくあるフレーズですが、

この時はまさか1年後に

稲田氏のグループ会社の一つの取締役社長になるなんて

想像すらしませんでした。

 

 

会ったその日に、

稲田氏の会社の仕事に興味がないかとのお誘い∑(゚Д゚)

大胆な方だなぁと、

最初は笑ってごまかしていましたが、

 

 

その時の私の奥底の心の声は

『少しでも面白そうと思ったら、

素直に受け入れて、進んでみよう』

だったことを鮮明に覚えています。

 

 

また現実を創り出す、人間の意識のカラクリを

学んでいたということもありますが、

「意識を変えていくことで、現実をよくしていくサポートならできます。」

と、26年ぶりにお会いした稲田氏に対して

いきなり不躾にも言ってしまったことも

今思うと不思議です。笑

 

 

そんなこんなで、

その後もいろんなことが楽しいリズムで展開していき、

新しいお仕事もお受けして、

スタートしました。

 

 

新しいことに、

新しい出会いに

進んでみようと決める勇気♪

 

勇気は自分の人生を創っていこうと決めることに

使おうと言い聞かせながら。

 

 

そこから、いっきに私の人生が変わり始めました。

 

続きは、また♪