「自分を信じる」から始まった私の人生の変化✨

こんばんは。

 

2年前まで、

いつも時間に追われて、

いつもしなくちゃいけないことをしていて、

いつもゆとりがなく頑張ってる生活をしていた私が

 

ゆとりができ、

やりたいことができるようになり、

理想が現実化し始め、

急激に想像以上の素敵な現実が現れるようになり、

想像以上の豊かさが舞い込んできたわけを

少しずつだけど、

ここに記していきます♪

 

 

 

2016年の夏、

この人生なにかがおかしい、

人はもっと幸せに、自分の望んでいる現実を

生きれるはずだ!って

しびれを切らしちゃったのか、

 

明らかに本気で

「思考は現実化する」という概念を体現しよう!

と思ったところから始まります。

 

 

数年前に

現実の作られ方、意識の管理の方法、自分を知る方法、

本来の自分で生きる方法などを学び、

小さいころからず〜っと知りたかった謎を知り、

いろんなことを変化させてきました。

 

この数年間の出来事も結構すごい内容の出来事だらけなので

またの機会にシェアしようと思います。

 

 

さて、色々変わっていったものの

2年前は、現実は豊かではないし、

理想とは全然違う生活をしていました。

 

まず、

最初に、

「私は豊かだ。」

「私は幸せだ。」

「私は自分を信頼している。」

という思い(思考)を強く強く意識し始め、

本当にそういう風になっている自分を感じ、

心がふわ〜っと穏やかに幸せになっている時間を

持つようにしていました。

 

 

数年前に学んだコースで得た

自分を理想の状態に導くやり方は

とてもわかりやすく理論的にも納得できるものだったので

それを実践しました。

 

 

でも、

そもそも自分のことを深いところでは

まだ全然信頼していなかったので、

 

その「本当に思っていることが現実化する」

という概念を信じきること自体が

当時の私にとっては

難しく、

それこそトレーニングが必要でした。

 

それでも、いい加減その時の現実にしびれを切らしていたので

毎日、

「私は豊かだ。」

「私は幸せだ。」

「私は自分を信頼している。」

を繰り返し、

その気分に浸り、

にやにやと楽しんでいる時間を増やしていきました♪

 

 

で、日常は特に何も変化もなく1ヶ月ほどが過ぎたんですが、

なにか、心の奥深くで

「あ、これは確実に変化が起きるな〜」

という漠然とした理由もない確信みたいな気持ちを感じるようになり、

 

そのさらに1ヶ月後の初秋あたりから

何か不思議な変化が起き始めていきました。

 

 

*********************

 

今思うと、

あの頃は何にも確証はないのに

「信じる」

ことを選択する勇気が

半端なく発揮され、実績を積んだ時期だったのですね。

 

だって、

「私は幸せだ」はともかく、

「私は豊かだ」は実際にはまだ違ってたわけで、、、

現実は違うのに、

「私は豊かだ」の感覚を信じ切って、

「本当に思っていることが現実化する」の概念を信じ切って、

自分の創造する能力、

いわゆる

人間が本来持っている創造する力を信じ切らないと、

実験が成立しないのはわかっていたので

 

「信じる」にも

勇気が必要でした  笑

 

「自分を信じる」

これは、私の人生を大きく変えていったキーワードの一つです。

それまでの人生、

無意識に自己否定だらけで

信じるなんて到底できないような自分がいたので。

 

 

秋からの劇的な変化は

また次回に。

 

今日はこの辺で。

おやすみなさい。